cafebabe.jp 日々のよしなしごとをのたまうブログ.

75月/110

Maven3でDeploy先を切り替える.


maven3でdeployをするにはextensionでwagonのプラグイン?を書かなければいけないようだ.
試したのは webdav, scpの2つだけ.

pom.xmlに以下のタグを追加しておき,distributionManagement のrepositoryタグを適切に追加しておけばOK.

  <distributionManagement>
    <repository>
      <id>適当に決めたデプロイ先のサイトのID</id>
      <url>scp://ユーザ名@ホスト名/パス</url>
    </repository>
  </distributionManagement>
    :
  <build>
    :
    <extensions>
      <extension>
        <groupId>org.apache.maven.wagon</groupId>
        <artifactId>wagon-ssh</artifactId>
        <version>1.0-beta-6</version>
      </extension>
      <extension>
        <groupId>org.apache.maven.wagon</groupId>
        <artifactId>wagon-webdav-jackrabbit</artifactId>
        <version>1.0-beta-7</version>
      </extension>
    </extensions>
  </build>

サイトのIDは ~/.m2/settings.xml の設定と合わせておく必要がある.

デプロイ先を切り替えるには profile を使う.以下のタグをpom.xmlの一番最後あたりに追加する.

  <profiles>
    <profile>
      <id>適当な名前</id>
      <activation>
        <property>
          <name>target</name>
          <value>hoge</value>
        </property>
      </activation>
      <distributionManagement>
        <repository>
          <id>切り替えたいデプロイ先のID</id>
          <url>dav:http://ホスト名/パス</url>
        </repository>
      </distributionManagement>
    </profile>
  </profiles>

こうしておくと,$ mvn deployしたときはscpでデフォルトのデプロイ先へ,$mvn deploy -Dtarget=hogeとするとprofileで設定したデプロイ先へwebdavでアクセスするようになる.
ちなみに,切り替えたいデプロイ先のIDも~/.m2/settings.xmlで定義しておかなければならない.

settings.xml は Mavenのドキュメントを参照のこと.

 
Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Spam Protection by WP-SpamFree

No trackbacks yet.